2005年03月06日

大呑を感じて一人でも大呑のファンになって頂けることを願って

私たちの活動するフィールドは石川県は能登半島の付け根あたりの農山漁村です。
この農山漁村からグリーン・ツーリズムの取り組み・体験を大呑の魅力を紹介していきます。


詳しくはホームページをご覧ください。>>>

こちらの方で地域づくりの一環としてグリーン・ツーリズムを取り入れ活動しております。

おいおい、大呑は何処なのか、なぜ、グリーン・ツーリズムを取り入れたのかなど過去の記事、これからの取りくみ、体験企画などUPしていきます。

大呑を感じて一人でも大呑のファンになって頂けることを願っております。

大呑を愛する一人として!
posted by 大呑@Shun at 21:58| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 大呑から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2284473
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

グリーンツーリズム(2)
Excerpt: 大分県 安心院(あじむ)町へ行って参りました。   農村民泊という『農泊』をしました。 農家の家に泊まり、農業体験や農家との交流を楽しむものです。 これは、本当におススメです!! ..
Weblog: 農業る!!
Tracked: 2005-03-07 23:57

自然の生き方スロー・ライフを大切に!
Excerpt: 大分県‖心院(あじむ)町、グリーン・ツ−リズムのさきがけ、先進地としてよく雑誌・HP・etc等で紹介されておりますね。 記事を拝見して、中山ミヤ子さんはグリーン・ツリズムと言う意識はなく、自然の生き方..
Weblog: スローライフ@大呑
Tracked: 2005-03-08 06:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。